誰もが触りたくなる肌とは?



誰もが触りたくなる肌…ってやっぱり女性は憧れますよね。女性だけでなく男性にしても、肌が整っている事に越した事はありませんし、印象がアップすると言う物なんだろうなと思います。私も勿論憧れます。さて、誰もが触りたくなるような肌…と言うのは具体的にはどのような肌なのでしょうか。 私が思いついた触りたくなるような条件としては、赤ちゃんのような肌で、毛穴があるようには見えない位にきめ細やかな肌で、白い…この位でしょうか。恐らく単に肌荒れをしておらずにニキビや吹き出物が無かったとしても、毛穴が目立っていると触りたくなると言うまでには行かないのかな?と思い…中々ハードルが高いなと思います。 また、小麦色の肌も見た感じ健康的でとても美しいと思うのですが、もちもちしていると言うイメージ的に考えると何となく白なのかな、と思った結果白い肌と言う条件を挙げてみました。触りらくなるような美しい肌…是非ともなってみたいものですね。


誰もが触りたくなる肌になるには?

さて、前文では誰もが触りたくなるような肌はどのようなものか、についてをお話ししました。次にお話しするのは、どのようにすれば誰もが触りたくなるような美肌に近付けるのか?と言う事です。まず、私が思い付いた事を幾つか挙げて見ようと思います。 思い付いた事は、夜更かしや油っぽい食べ物はなるべく控える様にする、洗顔は必要以上にし過ぎず、必要な皮脂まで洗い流してしまわない様にする、化粧水だけではなく、保湿をしっかりとする、紫外線対策を欠かさず、夏だけでなく冬もしっかりとする、ストレスを溜めない位でしょうか。肌を綺麗にしたくて、洗顔をついし過ぎてしまった経験は私にもあります。 ですが、それはかえって逆効果で洗顔は適度でいいんですよね。保湿と紫外線対策は重要だと思います。美肌な子はいつでもそれを欠かさないですよね。後は、やはり一番肌に毒な事はストレスではないかと思います。 あまり自分を責めたりせず、なるべく気楽に生きるようにしてストレスを溜めない事も必要なのかな、と思います。自分の為にもなりますし、やはりその方が楽しいですよね。美肌を目指して、楽しく美しく生きられたらいいなと思いました。